スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「2」


84




「2」かな・・・?












83





「2」と書いてある。








82





うん。「2」だな。

「2」だ。



スポンサーサイト

足ダンどこへやら


79



昨晩午前2時44分


なぜか足ダンをするうさぎちゃん約1名。








80





険しい表情をくずさない。


研ぎ澄まされた警戒心。


時計の針の音が夜中の部屋に響く。




殺気立ったとっぷを落ち着かせるため,おにいちゃんもケージの中に。





すると・・・






81
おやつ?







ちがーう。




なでなでびろーん



77
なでてー













75
やたー♪















76
はううぅぅ~













78
びろ~んちょ



もまれてぼよーん


71


もみもみもみ・・・






72
ぼよーん




もまれたあとは余韻を楽しむうさぎちゃん。






73




気持ちよかったのでしょう。

表情もどこか満足げ。








74
ぼりぼりぼり・・・  あーかいーかいー




野菜ジュース

「うさめし」というタイトルは,

うさぎが好きなのと,食べるのが好きなので,

その両方を盛り込んだブログを書きたいと思ったから・・・



が,フタをあけてみれば,うさぎネタばかり。

今回は記念すべき2回目の「めし」ネタです。









68


カゴメさんの「やさいしぼり」の黄金比ブレンド。


野菜ジュースというと,色々種類が入っているものが多いですが,

にんじん,パプリカ,トマトの3種だけ。


糖類ゼロなのに,すごく甘くておいしいのです。
野菜由来のショ糖が入っていました。すみません






70



バーコードも洒落てます。





いま思ったのですが,

2回目の「めし」ネタが野菜ジュースって。


だいじょうぶかしら・・・





69
ボクものめるかなー?





うーん。

わかんないけど,一応ダメかな。

お水飲んでなさい


牧草

67


我が家の牧草「やわらかアメリカン」です。








66


やわらかい葉の部分が多く入っている牧草です。









65


こうやって,どさっと置いてあげるとよく食べます。








60


以前は,「らびチモ」という茎の部分も多めに入っている牧草をあげてました。

香りとかはそっちのほうがいい気がするのですが,

とっぷはこっちのほうが好きみたいです。









61



麺をすするように食べるさまは飼い主譲りか。







62
うまうま




牧草は,チモシーなら「らびチモ」でも「やわらかアメリカン」でも

とにかく食べるのをあげるのがいいのだとか。


そろそろ換毛期なので,たくさん食べてくれると安心です。







63



このきみどり色の陶器の入れものにたっぷり入れてます。


ケージのコーナーにぴったりと納まり,

スペースも有効活用できてるような。


やわらかアメリカンは結構細かいので

ケージの床の下に落ちるのを若干防いでくれたりもします。







64



とっぷ目線だとこんな感じ。



奥になんかいます(笑)



おやつ

とっぷのおやつ

56



左から,パパイヤ,パイン,バナナ,リンゴ。

いずれも,穂果さんの「N.S treats」というドライフルーツです。


一番右端はクランベリー。

pet's-clubさんのオリジナル商品です。







58




こんなところで撮影するからこんなことに。


ブログのためとはいえ,なかなか可哀想です







57
はやくちょーだい!




ワンちゃんと違い,待てないうさぎちゃん。


ブーブー怒るときも。






59


無事食べられたら大満足。





色々な種類のおやつをあげることで

色々な味に慣れさせています。

食わず嫌い対策。



あと,おやつを普段からあげていると

例えば,病気になって粉末の薬をあげなきゃいけない場合などに

おやつにまぶすだけで済むのでラクチンだとか。



でも,なによりも

美味しいおやつは,とっぷの一番の楽しみ。

ぽーっと食べてる姿はかわいいくてしょうがないです^^



遠赤外線ヒーター


膀胱炎&尿石対策

そのポイントは


① カルシウムの少ないペレットを与えること

② 水分を多くとること

③ 膀胱を冷やさないこと


だそうです。





52


そこで,対策③のために導入したのがこれ。

遠赤外線ヒーターです。



ケージの下のトレイに敷かれたペットシーツのさらに下に設置。




53


取り出すと,こんな感じです。



ヒーターといってもペラペラのプラスチックみたい。

でも,これは医療用にも使われている優れものみたいです。





54



とっぷが,これを設置した上で寝転がると,

遠赤外線でジワジワとおなかを温めてくれます。

直接ヒーターに触れると熱めですが,

離れたものに対してはポカポカと温もりを与えてくれるという感じ。

だから,火傷とかの心配は入りません。



また,通常のヒーターだと乾燥して

うさぎさんの喉がカラカラになったりするそうですが,

これは遠赤外線で温めるだけなので

そんな心配は無用だとか。



電力もさほどかからず経済的。

ヒーター自体は9000円弱したのですが

これで膀胱炎や尿石の予防ができるのであれば安いものです。

医療費は高いですからねー。





55



こうして,コードはかじられないように注意してます。



このヒーターは,ケージを正面からみて手前あたりに設置していますが,

とっぷがケージに入っているときは,大体その上でゴロニャンしてます。

じんわりと温かいのが気持ちいいのかもしれません^^










私事ですが,ここ5年くらいチャレンジしていた試験に

色々な方々の支えもあって合格することができました


ウラジロガシ

48


これは,メディマルさんが出しているハーブ(漢方)です。

これを煎じて飲ませることで,膀胱炎や尿石に効くのだとか。


以前とっぷの膀胱に尿砂がたまっていることが発覚したときに,

可愛動物病院の先生に,

pet's-clubさんでウラジロガシをもらってください」

と言われて,pet's-clubさんで購入しました。


ウラジロガシとは,ハーブの一種で,要はお茶っぱのようなもの。



煎じ方は

① 水200ミリリットルにこれを小さじ2杯くらい入れる

② ①を火にかけて,ハーブのエキスを抽出する。
  このとき,火はかなり弱めで,小さな泡がポコッポコッと出るくらい。

③ ゆっくり時間をかけて半分くらいになるまで沸騰させていく。

④ 冷まして完成。苦くて飲まないかもしれないので水を足してもよし。



というもの。

時間は多少かかりますが,作ったものは冷蔵庫で保管して1週間くらいは大丈夫とのこと。

ただ,2~3日くらいまでが良いらしい。

冷蔵庫で保管したものを飲ませるときは,湯せんで温めます。





49



飲ませかたは,まず利き手側の足を少し上げ,

頭の位置を高めに持っていきます。

誤飲を防いだり,飲ませたお茶がこぼれないようにするためです。







50


次に,シリンジの先を前歯がはえている側面から入れていきます。

「結構奥まで突っ込んじゃったほうが,こぼれないよ」

と教わったのですが,

とっぷは奥まで突っ込まれるのがキライらしく,

グイッといこうとすると暴れます。


暴れて後ろに下がることもあるので,

落ちないようにおしり側は支えておきます。




51



そこで,そーっとシリンジの先を入れる程度。

とにかく優しくやるのが,この子に飲ませるコツです。

利き手とは反対の手でほっぺたを押さえると,そちら側に逃げないので

うまく飲ませることができます。


最初は何回にもわけて少しずつあげていましたが,

最近は慣れてきたので,

2回くらいにわけてシリンジ1本分をあげることができます。




薬などは,ひっくり返し抱っこしてあげるのですが,

うらじろがしは毎日あげなくてはいけないので

なるべくストレスのかからないあげ方を。


ということで,こういうあげ方を教わったのでした。





飲ませる量は特に決まってませんが

うちでは,2.5ミリリットルのシリンジに

めいっぱい入れて,1日2回くらいあげています。




これにより,膀胱炎&尿石対策

① カルシウムの少ないペレットをあげる
② 水分を多くとる
③ 膀胱を冷やさない


のうち,②にも貢献します。

冷蔵庫で保管したものを湯せんであたためたりするのは③があるためです。





うまく飲めたら,

「かっちょいい」「キムタクみたい」

などと褒めちぎり,

おやつをあげてます。





ウラジロガシはお茶なので,自発的に飲むうさぎさんは多いようです。

そのうち,普段飲んでる水に混ぜてあげる

なんてこともやろうかと思っています。


エキスが出た残りのお茶っぱも食べさせると良いようです。


クランベリー

42
ぼよーん




と,ヒマそうだったので

昨日買ったクランベリーをあげてみることに。






43



パッケージをあける音に鋭く反応する

我が家の食いしん坊万歳。








44



食べるかなー?







45



食べない。

警戒している。








46



あ,逃げた。









食べないの?



47
あとで。










この後ほんとに食べました。

すごい勢いで。



pet's-club


今日は,とっぷの故郷

pet's-clubさんに行ってきました。



34



田園都市線「あざみ野」駅から

バスで10分弱くらい。


この店構えが素敵です。




35


許可をいただいて店内のうさちゃんを撮影。

ちなみにフラッシュ・シャッター音は無しです。



この子はフワフワでした。

元気一杯。






36


水飲んでるとこ。

かわいいです^^







37


まだちっちゃいホーランドロップの子。







38


遠めから撮影するとこんな感じ。


みんな,食ったら寝る!という感じでした。








39


店内の奥のほうも見せていただきました。


こういうの何ていうんだっけ?

ヒマラヤン??


かわいいです。




40


このカラーはブラックオターっていうんだっけ?

このパンダ目みたいのがすごいかわいくて好きです。


眠そうだった。




41


ネザーの子。

ちょっととっぷに似てるかも。












今日は,ペレットを買いました。

少し前にロットが違うと食べなくなる事件があったので,

今のペレットがなくならないうちに

新しいのと混ぜながら食べさせることにしようと思ったからです。

もしすぐには食べなくても,徐々に変えていけばスムーズに食べるかと。



あと,おやつにクランベリーを追加。

これについてはまた今度。






このpet's-clubさんには絶大な信頼を置いています。


店長の美奈さん,大ママさん,ゆっきぃさん


優しく丁寧に,時には厳しく

うさぎとの生活のしかた,うさぎの育てかたを教えてくださいます。



うさぎについての知識の豊富さもさることながら,

うさぎに対する気持ち,情熱がとても深くて温かいと思います。



もうすこし涼しくなったら

とっぷを連れていってグルーミングを習う予定




クーラー復活

今朝。


31


30度超えの部屋に2日間。

さすがに,ぐったり気味。





30


このようにタオルの端っこをサークルから出せばかじられないのでは。


今さら思いついた冷凍ペットボトルの有効活用法。

しかし,結局これで涼をとろうとはしてくれなかった。




そうこうしているうちに業者さん到着。

クーラーもすぐに復活


大活躍のひんやりプレートは突如邪魔者に。

うさぎってシビアなのね・・・。


部屋には従来の快適さが戻りはじめ,

何事もなかったかのようにくつろぎ始めるとっぷ。


よかったよかった。



32


えらかったな!






33


ぶさいく・・・



暑さ対策

クーラーが壊れた翌朝。



25
行かないでー




さすがにこの暑い状況で置いてかれる危険を察知したのか




26



「行かないで」のポーズにも熱が入っている。





とりあえず,扇風機を「強」に。

凍らせたペットボトルを扇風機の前に置いて少しでも冷気を。

窓は全開で通気性を確保。




ただ,これだけやっても,日中かなり暑かったため

熱中症になってないかとか

不安感で一杯でした。




そして帰宅。




27


目は死んでおらず。

とりあえず一安心。



ペットボトルを変えてからアイスノンを買いに行きました。

でも意外と高いアイスノン。

そこで,近くのデパ地下で何か保冷剤をつけてもらえるものを買いに行くことに。




28
今日の夕飯。



夜は,「カレー」もしくは「鍋」の我が家において,

かなり異色の存在 「茶碗蒸し」(写真右上)


具沢山でおいしかったです。



29


さっそく,保冷剤をひんやりプレートの下あたりにセット。

扇風機(手前)もいい仕事してます。


明日の午前中に業者さん来るから,それまで耐えてくれい


クーラー故障

まさかの事態。

クーラー壊れました。

うちの唯一の冷房器具が・・・。


大ピーンチ


部屋の温度は,夜なのに31.5度。


24
ぐったり



ああ・・・かわいそうに。暑かろうに。




22



とりあえず,ひんやりプレートを設置。

安い扇風機を買ってきて設置。


あと,使い方はまだ未定ですが,

とりあえず,ペットボトルの水を凍らせ中です。


修理の人が来てくれるのが3日の午前。

それまで耐えてくれるだろうか。


特に明日の昼どうしよう・・・。



23
なんとかなんない?


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

Author:おにくおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。