スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿石対策

とっぷは尿石がたまってしまっているので,

毎日,朝と夜に薬をあげています。



186


錠剤なので,すり鉢で粉々にして,水かウラジロガシで溶かします。

これが結構大変。

特に,朝は時間がないので,早起きは必須です。


このほか,ウラジロガシを朝と夜。

ビオネルジーというサプリメントを夜にあげています。



先日,その薬がなくなったので

動物病院へ。


188


寒いので,セーターでキャリーケースをくるんでみました^^

うさぎさん在中(笑)

大事ですからね。保温。





で,尿石は,かなり良くなっているとのことでした。

かかりつけの病院の先生も,ニコニコしていたので一安心。


もう1ヶ月ぶんのお薬をもらいました。

まだ投薬生活は続きます。




その後,せっかくなので,予約を入れてpet's-clubさんに。


爪切りとグルーミングをしてもらいました^^


187


まだ,換毛が終わりきっていないので,

こうやってハンドグルーミングをしてあげて,とのことでした。

血行促進にもなるみたいです。



あと,さっき少し触れたビオネルジーというサプリメントも買いました。

味はあまりおいしくないみたい。

リンゴに混ぜてあげようかと思いましたが,

薬をあげるときにストレスがたまるので,

おいしいものはおいしく食べさせてあげて,とのことでした。




189


薬のあとのごほうび。リンゴ。


毎日薬をあげた後にあげてます。

ジョイントニュートリションというおいしいサプリメントを混ぜています。


これで一応ご機嫌になるので助かります^^




謹賀新年

明けました



181


年末体調を崩したとっぷですが,

おかげさまで何とか持ち直してきました。


1月4日に病院にいったところ

胃のほうにたまっていたものが

腸のほうに流れていっているとのこと。

2,3日胃腸の薬を飲ませれば大丈夫だそうです。


苦しそうにフガフガいっていたのも

いつの間にか治まりました。

あれは一体なんだったんだろう。。。



ともあれ,一安心です^^



180


ニトリのケトル(1990円)です。

名前は「ガーゴイルくん」に決定。



今回の件で,保温の大切さを知りました。

今は室温を22度くらいに保っています。

ただ,暖房つけっぱなしだと乾燥して免疫力も低下するおそれが。

6畳という狭い空間で一緒に過ごす僕もカピカピになってしまいます。



そこで,このガーくんでお湯を沸かし,

沸騰したらフタをあけて湯気で加湿。


若干原始的な感じがしますが,

わりと効果アリです^^



これで,できることはやりました。

あとは尿石の治療かな。



ちょっとばたばたしてたけど

これでやっとうさフェスの記事書けるかなー。



今年もよろしくお願いします!


どうしちゃったのか

今年もあと少し。

とっぷはちょっと不調気味です。



先日おなかにガスがたまった件は解決し,

その後,またちょっとガスがたまったことがありましたが,

それもなんとか乗り越えてくれました。



尿石についても

尿石(アルカリ性)のペーハーを下げて溶かす薬と

ウラジロガシを煎じたものをあげていて

一応順調に進んでいました。





178


これはウラジロガシをあげているところです。

嫌そう・・・。





ですが,昨日の夜,

いつものようにぼけーっと寝ていたとっぷが

起きて動こうとしたときの様子がちょっと変。


何か鼻につまっているような感じでゼイゼイ苦しそう。

とっぷ自身も「なんじゃこりゃ」という感じで

鼻のあたりを気にして右往左往していました。



慌てて鼻の中を確認してみたのですが

特に何か詰まっている物は見えず。


ちょっと落ち着きましたが

今もゼイゼイというかフガフガと呼吸をしています。

ブウブウというべきか・・・。

いずれにしても,今まではこんなことなかった。



困ったのは,それまで食べていたペレットを食べなくなったこと。

あと給水器にも口をつけたがらない。


ただ,おやつは良く食べる。

リンゴをすったやつもペロリと食べました。

朝には牧草も食べていました。


ガスがたまったりすると,おやつすら全く食べなくなるので

ちょっといつもと症状が違う。

なんだろう。



今日の朝,さっそく病院へ。

まず,聴診器で呼吸器系をチェック。


異常なし。


あれ?じゃあ何なんだろう。


次に体温を測ると37.5度くらい。

普通38度以上はあるそうなので

体温がかなり低くなっているとのこと。


また,胃腸がもしかしたら荒れているかもしれないので

それに対するお薬を注射していただきました。



家に帰ってからは,とにかく保温。

今までは,ケージ下に遠赤外線ヒーターと

暖房を20~21度にしていましたが,

暖房を22~24度にアップ。


あと,これはペッツクラブの方から聞いたのですが,

暖房つけると乾燥するので加湿も大事なんだとか。

乾燥すると免疫力が落ちるのは人間と一緒みたいです。



そこで,とりあえず今年最後の洗濯物は部屋干しで。

あと,ケージの真ん前に水を入れたお皿を置いておきました。

加湿器買ったほうがいいかな・・・。




179




結局まだペレットは食べていません。

チンゲンサイをあげてみたけど興味なし。

ただ,乾燥パパイヤやリンゴなどのおやつは食べます。

牧草もちょこちょこ食べてます。

水は飲んでません。

でも,ウラジロガシあげているので最低限の水分はとれているのかな。

夜にまたリンゴすったものをあげる予定です。

表情はわりとリラックスしている感じです。




ちょっと今回のは原因がよくわからないだけに不安です。

新年迎えたら,うさぎ年効果で治らないかしら。

元旦と2日が動物病院お休みなので

容体が悪化しないよう祈るのみです。




年賀状作りたかったけど,年末の通院ラッシュで未着手。

うさフェスの日記も書けてません。




年の最後にこんな感じで申し訳ないです。

来年もよろしくお願いします><


では,良いお年を。




追記

今ちょっとペレット食べてくれました。

フガフガ言いながら。。。

フガフガと食欲不振の因果関係はなかったのでしょうか。

やっぱり胃がちょっと荒れてたのかな。

部屋あったかくしてよかった。

ちょっとだけ安心して年を越せそうです^^



投薬

昨日病院でもらった薬とペトロモルトです。


169


とっぷ様・・・(笑)





まず,ひっくり返して薬のほうをあげます。

170


では,はじめます。







171
ちゅ~っ







172
ごっくん




薬はこれで完了。






次は,ペトロモルトです。


173


結構力入れないとシリンジからなかなか出てくれません。





174
むーん



これもなんとか食べられました。






175
がんばりました




うむ。よく頑張ったな。






178


毛も結構抜けるのでブラッシング。





176



そろそろおろしてほしそう。。。





177


最後に余分な毛をとって完了!


おつかれー。



だいぶ食欲も戻ってきたし,●も良好です。

よかったよかった。



あとは尿石ちゃんをなんとかせねば!!




病院へ

今日の午後7時半ころ

それまで普通に寝そべっていたとっぷが

ケージの奥に引っ込んでちょっと苦しそうにしていました。


これはもしかして・・・

と思って大好物のパパイヤを目の前に持っていったのですが

食べない。


とりあえず,軽くおなかのマッサージをしてみると,

ちょっと落ち着いた感じにはなったのですが

やっぱりパパイヤは食べない。


これはまずいと思い,

pet's-clubさんに電話。

営業時間外にもかかわらず,親身に対応していただきました。


そして,かかりつけの可愛動物病院に電話。

診察時間は過ぎていましたが,

快く診てくれるとのお返事をいただきました。





164


すぐさま準備して

電車で青葉台に向かいました。







165


今日はかなり冷え込んでいたため

ペッツさんからは,

お湯の入ったペットボトルか

ホッカイロを入れるように言われました。


たまたまホッカイロがあったので

中敷に仕込みました。





青葉台からタクシー。


そして,病院に到着。

もう正規の診療時間はとっくにすぎていましたが,

温かく迎え入れてくださいました。



さっそく触診してもらってから

胃が張っているとのことで,すぐレントゲンへ。



やっぱりガスがたまっていたみたいでした。



とりあえず,注射で胃腸の動きを活発にしてくれる薬を打ってもらいました。



そして,それとは別に胃腸の薬をいただいたので,それを1.6㏄ずつ朝と晩。

あと,朝にペトロモルトを5センチほど。


それで様子を見て23日また来てくださいとのことでした。


早く発見できたので大事には至らなかったみたいです。


とりあえず一安心。




166


病院のとっぷ。

注射がさっそく効いたのか

牧草をちょっと食べていました。



帰ったら,部屋を20℃よりは温かく保って

もし食べなかったり,●が出なくなったら電話してくださいとのこと。


本当にありがとうございました><





167


帰ってからも,牧草を食べてました。


この後,ペレットも食べはじめて

●もでてきたので,

胃腸のほうはだいぶ良好なのかなと思います。




ただ,レントゲンで判明したもう一つの病気。



尿砂が尿石になっていました。

これは完全に僕の油断が招いたものでした。



カルシウムの少ないペレットに切り替えが成功し

ウラジロガシも毎日ではないにせよ,定期的にあげていたので

大丈夫なのではないかと勝手に判断していました。


とりあえず最優先に治すべき胃腸が大丈夫になったら

ペーハーを下げる薬と

ウラジロガシを毎日あげるように言われました。



なんで,ウラジロガシ毎日あげなかったんだろう。

ここまで大きくしてしまったのは飼い主の責任です。




168



ごめん!


がんばって治そうな。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
プロフィール

おにくおにいちゃん

Author:おにくおにいちゃん
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。